住んでみてびっくり!韓国生活で驚いたこと。

韓国生活

안녕허새요 ^^Riiです。

私は2017年秋から韓国のワーホリビザで約10ヵ月程、一人暮らしを経験しました。

帰国してからもう2年が経ちました!懐かしいな〜

韓国ワーホリの前は旅行に2回行った程度で、知らないことが多かったんですよね。

今回は私が生活していた時にびっくりしたことを紹介してみたいと思います。

韓国に現在お住みの方や住んだことのある方は共感して頂ける部分も多いかと思います。観光で行くのではなく、住むとわかる部分も多いですよね!

スーパー(マート)は大容量でしか売っていない

これ、一人暮らしには大変困る問題なんですよね…!!韓国では一人暮らしをする人が少なく、家族で住んでる方が多く、家族用に量が多めで売られてます。

卵は大きいパックだし、玉ねぎも大量パックで売られているし…。韓国の卵は賞味期限が長めなので期限内に使えると思いきや、使い切れる量じゃない!最近は少ない量の食材も売られているので助かりますが、当時は友人と分け合ったり、冷凍保存していたりで対応していました。

ヨーグルト4つパックやウインナーも1+1で売っているので少し高いし量が多い!と思ったこともありますが、1+1ってお得に見えて買ってしまう…

なので1週間同じものを食べていることも結構ありました。大量のタマネギには芽を生やしたり(笑)

食品だけでなく、トイレットペーパーや洗濯洗剤も大容量だったりするのでこれも留学生の友人達と分けて使っていましたね!大容量のものをマートから家に持って帰るのも大変なので、みんなで助け合い生活してました。

休みの日は買い物して野菜を切り分けて冷凍庫へ。(笑)

知らないうちに家の中に大家さんが入って来る

これはほんとにびっくりですよね…

韓国の家は、基本的に暗証番号式の鍵で暗証番号さえ分かって居れば、誰でも入れてしまいます。

大家さんにWifiを付けたいと頼んでおいたら、帰宅したらすでに付いていたり…ベッドと机も帰宅したら勝手に配置されてました(笑)

置いてくれるとは言ってたけど!入ってくるなら先に連絡くらいしてよ…と思いますよね。私の家はたまたま鍵式の家で、暗証番号変更が出来なかったので住んでいる間はずっと警戒してました。(笑)

それ以降はパスポートなどの貴重品も家に置いて置くのが怖く、外出時はいつも持ち歩いてました…

仕事中に個人的な連絡をめちゃめちゃする

韓国人=連絡が早い

これは良く言いますよね!仕事中でも連絡が頻繁に帰ってくるのは当たり前。これがビックリしました。

私が勤めていた会社では日本人が多く、日本専門部署に居ましたが。ほとんどの人が頻繁に携帯を触っていました。韓国の会社では許されてしまう。

更には、休憩中でもないのにトイレに行って電話している人まで!(笑)

韓国では仕事用パソコンに個人のカカオトーク(Lineと同じメッセージアプリ)をインストールしてパソコンでやり取りしている方がほとんどです!

韓国の方は逆に日本人が仕事中に個人の携帯を触らないことにビックリするみたいですね!

カード利用者が多く、現金はあまり使わない

これは旅行に行った際にも気づくかと思いますが、飲食店やコンビニ・スーパー等、大部分のお店は大体の人がカード払いをしていて、現金利用率がとても低い国です。

現金を使うような場所は、地下街ショッピングや市場、屋台等が主で現金での割り勘などもほぼしません。

キャッシュレス文化が日本より進んでいるんですよね!マクドナルドなどでも注文から決済までひとつの機械で完了出来たり、カード文化が進んでいてとても便利だと感じました。

大体の方がチェックカード(銀行のデビットカードとATM用カードがひとつになったもの)か信用カード(クレジットカード)を使用しています。

チェックカード1枚でATM利用、デビットカード利用、電車やバスの決済が全て出来てしまうのです。

韓国の銀行はネットのアプリで振込が無料で即座に簡単に出来てしまうため、割り勘をする場合や送金したい場合も携帯ひとつ、1分で済んでしまいます。

その為、現金を持つ方が少なく、店によっては現金払いをしようとすると嫌な顔をされてしまうことも少なくありません。

短期留学生の場合は韓国の銀行口座を作ることが難しいかと思いますが、そんな方々でも現金を持ち歩かず、クレジットカードよりも便利に使えてしまうものがあります。

留学にはコレ!NEOMONEY

こちらは、国内・海外のVisaまたは銀聯加盟店でのショッピングや 海外ATMでの現地通貨引き出しなど、 世界各国で便利に使えるプリペイドカードです。

面倒な口座開設や、カード受取後の手続きなどは一切不要!入会金・年会費や、口座維持手数料などは一切無料。 カードにお申し込み・入金(チャージ)しただけであれば、 一切手数料はかかりません。

プリペイド式なのでチャージした分だけ使えて使い過ぎずに済むので良いですよね!

1枚持っておくと海外旅行にも利用出来るので便利です。

居酒屋やご飯屋さんに来る物売りの子どもやおばあちゃん

日本の居酒屋でもたまーにタバコのアンケートのお姉さんが来たりしますよね。

それとは全然別で。初めて遭遇したのは夕飯にサムギョプサルを食べている時、中学生くらいの男の子がお花をテーブルまで売りに来たのが衝撃的でした。

他にもおばあさんがお菓子を売りに来たり。個人で単価が安く売れそうなものを販売しに店内に入ってくるのです。

もちろんそれを断っている店もありますが、店側も見て見ぬふりをしてる場合も多いです。

数百円だったりするので、優しい人は買ってあげてたりもします。それを初めて見た時はなんだか複雑な気持ちになりました。

ソウルの観光地でその光景に遭遇した事がないのですが、私の住んでいた地域では頻繁に見る光景でした。

電車の中ではカートをおしながら靴下や小物を売ってるおじちゃんおばちゃんもしょっちゅう見かけましたね。

最後に

外国に住むとなると、旅行では感じたことのない衝撃を受けることも、多いですよね。カルチャーショックを受けることも多々あり。

人によっては住みやすかったり住みづらく感じてしまったり…!私の知っている韓国はまだまだ一部だと思ってます。好きな国なのでもっと沢山の文化を知っていきたいです。

私の場合は、住みやすいと感じることの多かった韓国。どういった部分が住みやすかったのか、また紹介できたらと思っています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

それではまた!또 만나요 ~~^^!!

タイトルとURLをコピーしました