ハングルで名前も書けなかったのに?韓国語レベル0でワーホリに行ってみた!

韓国生活

안녕하세요^^

タイトル通り(笑)今考えるとよく韓国行ったなと思うのですが(笑)

今回は私が韓国に約9ヶ月住みながら、独学でどう韓国語勉強をしたかについて紹介したいと思います。ちなみに日本に帰って来た今も引き続き、勉強中です。

当時の私

ワーホリ開始は2017年の秋でした。その頃の私の状態は、

・ハングルの読み書きが出来ない

・知っている韓国語は挨拶だけ

・渡韓はソウルに2回

・ワーホリに行く前に韓国での仕事と住む場所(家)は決まっていた

・大好きな韓国アイドルが居た

上記の状態でした。韓国に行った理由は、海外に住んでみたかった時に韓国で出来る仕事があり、ワーキングホリデーに行くことを決心しました。

生活の中でハングル習得

私の生活していた地域は、ソウルではなく京畿道でした。ソウルにはすぐ行ける距離に居たものの、日本語表記が全然ない場所に住んでいました。行った当日は友人も居ないまま、ひとりで必要な買い物をしなければいけなくて…大変だった記憶があります。

日本語表記が無いので、なにが起こったかというと、食堂やお店名が分からない(なんのお店なのか)、メニューがさっぱり分からないので何を食べていいのか…

ハングルが読めれば検索も出来るのでなんの食べ物か理解が出来ますが。最初に使っていたのはGoogle翻訳!

Google 翻訳
Google の無料サービスなら、単語、フレーズ、ウェブページを英語から 100 以上の他言語にすぐに翻訳できます。

メニューを写真に撮るかリアルタイムでカメラをかざせば翻訳してくれます。ハングルが読めるようになるまでは本当にお世話になっていました。

なのでハングルを覚え始めた頃、キンパの김だ!と食べ物のメニューからハングルを習得していきました(笑)やっぱり食べ物は重要!(笑)私は食べ物からハングルや単語を覚えるとわかりやすかったです。

現地での友達を作る

私は、幸いなことに職場にたくさんの日本人がいたので、日本人の子達といる時間が非常に多かったです。日本人の友人に韓国人の友人を紹介してもらったり、韓国人の友人からまた友人を紹介してもらうこともありました。

韓国の方達は、自分の友人を共通点のない友人に紹介し一緒に遊び、仲良くなる文化があります。友達の友達は友達。私はこの文化大好きです♡仲の良い子や恋人がそこから出来る可能性も高いです。

そして韓国は、友人関係でも連絡頻度が高いので、仲良くなったらかなりの頻度で連絡を沢山します。連絡を沢山とることによって、韓国語もどんどん伸びますので、色んな人と友達になることもオススメです。

私はこの文化のおかげで友達がめちゃめちゃ増えました!韓国語が話せなくても友達は作れます。あとは仲良くなりたい気持ちが語学を上達させる活力になります。

韓流オタクを活用して勉強

私の場合は韓国で一人暮らしをしていたので、家に一人で居る時間がとても長かったのです。部屋にテレビは無かったですが、それでもご飯を作る時も食べる時も常に韓国語を耳にしていました。

料理中や準備中は音楽や音楽番組のラジオを流す、食事中やそれ以外には日本語字幕付きのVLIVEやYoutube動画を見ていました。

V LIVE
V LIVE, The community where stars and fans connect

日本語字幕があることによって、アイドルのメンバーが良く使う言葉や言い回しをはやく覚えていきます。あとは韓国のバライティー番組も話し言葉が多く分かりやすいのでオススメです。

特に「スーパーマンが帰ってきた」をよく見ていました。子供は簡単な言葉を話すので、分かりやすく覚えやすいです。しかも子供達が可愛い♡

後は暇な時間は、オススメされた韓国ドラマをひたすら観ましたね!好きな俳優がどんどん増えました!(笑)また今度、私のおすすめ韓国ドラマも紹介したいと思います。

よく使う単語は携帯のメモ帳に保存

韓国人の友人とカカオトーク等で連絡を取る際には、ハングルで送る必要があったので、よく使う単語は携帯のメモ帳に保存し、コピペをしていました!(笑)

コピペでしたが、毎日使う単語ばかりなので使っているうちに覚えていきました。一部ですが、こんな感じでした(笑)

このような単語メモ帳が私の携帯には沢山あります^^いつでも見れるので電車の中で単語を覚えたりも出来て、便利です。

語学習得のために

そして日本から沢山のテキスト持っていきました。また別の記事で使ったテキスト等も紹介できたらと思います。

基礎の簡単なテキストと単語集がとても役にたちました。分からない単語がある際には、ネット検索すればすぐ出てきますので、どんどん検索して使っていくことで覚えました。

私はテキストを使って机で勉強することが得意ではない為、ほとんど実践で韓国語を使えるようになりました。現地にいると間違えたら恥ずかしいというよりも使わなければいけないので、話せるようになりたいという気持ちが大きかったです。

しかし上記のような勉強方法で独学習得した場合、友人とタメ語で話をして覚えてしまうので、敬語が使いにくくなってしまいます。友人との会話は、タメ語だけで十分ですが、年上の方と話す予定のある方は、敬語も一緒に覚えた方がいいです。

後から敬語を学ぶより、先に敬語→タメ語の方が楽に覚えられます。

私は、現在TOPIC4級を目指して勉強中です。満足して話せるレベル的には、まだまだ足りない!彼とも友人達とも韓国語でもっと話せるようになりたいので、頑張ります。

それから勉強を始める方も勉強中の方も一緒に頑張りましょう!また良い勉強ツールを発見した際には紹介しますね!

では!あんにょん^^

タイトルとURLをコピーしました