【口コミ】韓国語教室K Villegeってコスパが良い?3年通っている妹に聞いた。

韓国トレンド

안녕하세요 ~~ Rii です^^

韓国好きの皆さんであれば、一度は目にしたことがあると思うこのバナー!

本当に550円で学べるの?

なんでこんなに安いの?

この値段で韓国語スキルが上がるの?

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、1回のレッスンが550円と有名な韓国語教室「K Village Tokyo」について調査していきます。

どう調査していくのかと言うと…実は私の妹が長年通っていることもあり、妹から色々と情報を聞くことができました。

やはり、実際に通っている人に感想を聞くのが、早いし正確ですよね!!

ネットで調べただけの情報だと信憑性もないし。

身内なら正直に答えてくれるから、安心な意見をもらえるよね!

韓国語初心者から約3年、K Village Tokyoに通っている妹が、なぜここを選んだのか、そして現在どのくらいの韓国語レベルになったのかも含めて、紹介していきます。

K Villege Tokyoとは

K Villageは東京、神奈川、愛知、大阪、福岡に全10校を構える日本最大の韓国語教室です。

K Villageの特徴は、

レッスン料は一回550円と破格の安さ!

講師は全員、韓国語ネイティブ

アットホームな雰囲気

特徴を詳しく説明していきましょう。

①レッスン料は1回550円と破格の安さ!

K Villageの最大の特徴は業界最安値のレッスン料。

1レッスン550円(税込)から通える韓国語スクール K Village Tokyo

他の韓国語教室に通うと、安くても1回2,000円は掛かってしまいます。

なので、1回550円のレッスン料は韓国語学習者にとって、とても魅力的ですよね!

この安さが理由でK Villageに入会する方が、ほとんどなのではないでしょうか。

その他、1回550円のレッスン料とは別に月額料が掛かったり、個人レッスンになると価格が変わるため、受講料については後ほど詳しく説明します。

②講師は全員、韓国語ネイティブ

K Villageは全員が日本語ができる、ネイティブな韓国人講師。

韓国語ネイティブの講師なので、安心して受講できますが、教え方や日本語レベルは人それぞれなようです。

ハズレの講師にあたってしまう事もあるようで、その場合には講師の変更が可能です。

講師の方の質についても、詳しく知りたい方は最後までお読みください。

③アットホームな雰囲気

ホームページに書いてある通り、K Villageはアットホームな韓国語教室。

忘年会やBBQなど生徒・講師・スタッフの交流イベントが多く、コロナ前には授業後に生徒たちと講師でご飯に行くこともあったそうです。

韓国の方と交流したいと考えている方には、イベントが多いというのは魅力ですよね!

K Villegeのコースは3種類!

K Villageには、グループレッスン・1対2レッスン・個人レッスンと3種類のコースから選んで受講することが可能です。

全てのレッスンは1コマ60分。実際に授業準備もあるため、大体は50分程度のようです。

グループレッスン

グループレッスンは1クラス最大8名様までの完全少人数制。

決まった曜日や時間で受講できるので、予定も決めやすく通えます。
また、欠席した場合でも振替レッスンがあるから安心です。

最初にレベル分けテストがあるため、初心者から上級者まで、自分にあったクラスから始めることができます。

1対2レッスン

2対1のレッスンは、家族や気兼ねなく仲の良い友達と受講できる。

週4~5回の集中レッスンなど臨機応変に対応可能で、授業内容も生徒に合わせてもらえます。

テキストを使用して学習したい、ドラマのセリフを覚えたい、KPOPの歌詞が知りたいなど、授業内容はさまざま。

時間が不規則な方でも、授業の予約が自由自在なのが嬉しいポイント。

前々日18時までのキャンセルなら、キャンセル料はなしで次回に持ち越し可能です。

個人レッスン

1対1の個人レッスンは、気兼ねなく自分のペースで受講できます。

週4~5回の集中レッスンなど臨機応変に対応可能で、授業内容はなんでもOK!

テキストを使用して学習したい、ドラマのセリフを覚えたい、アイドルの話している韓国語を理解したい等、授業内容は自分の好きなようにできます。

個人レッスンなので、時間が不規則な方でも、授業の予約が自由自在。

前々日18時までのキャンセルなら、キャンセル料はなしで次回に持ち越し可能です。

\無料体験レッスンを予約する/

K Villegeの料金

K Villageの広告にある1回550円の文字。

ほんとに550円なの?と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。

K Villageには3つのコースがあり、1回550円はグループレッスンの金額です。

1対2レッスンや個人レッスンを受講する場合には別料金。

そして、入会金は0円ですが、どのコースでも授業料とは別に毎月、月額料が2,200円かかります。

結果、1ヶ月のグループレッスン料は550円×4回+2,200(月額料)=4,400円(税込)です。

グループレッスンの料金

授業料550円
月額料2,200円

月額料をプラスしても1ヶ月トータルで4,400円は破格!!

お財布に優しいのは間違いないです。

安すぎて心配になる、550円のレッスンが気になった方は、まずは体験レッスンを受けてみて。

\無料体験レッスンを予約する/

1対2レッスンの料金

授業料(デイタイム)
※平日10〜18時のみ予約可
1,650円
授業料(プライム)
※全日予約可
2,200円
月額料2,200円

※全てひとりの料金になります。

好きなレッスン内容で、友達や姉妹で割っての金額ならお得ですよね!

個人レッスンの料金

授業料(デイタイム)
※平日10〜18時のみ予約可
3,300円
授業料(プライム)
※全日予約可
4,400円
月額料2,200円

個人レッスンの金額に関しては、カフェ等で講師の方と個人レッスンするのと変わらない金額くらいかと思います。

口コミ調査!約3年通っていて実際どう?

KPOPオタクで韓国語初心者だった妹が、なぜK Village Tokyoに入ったのか。

最初と比べて韓国語スキルはどのくらい伸びたのか。

K Villageで学習してみて実際どうなのか等、根掘り葉掘り!聞いてみました。

なぜ、K Villageを選んだのか

なんで、 K Villageに長く通っているのか。

その理由は「コスパがいい」これに尽きるようです。

学生でも、安いからずっと通えちゃう!

1回550円のレッスン料、業界最安値は韓国語初心者には魅力ですよね。

韓国語を継続して、学んでいけるか不安という方には、得に通い始めやすい価格ではないのでしょうか。

そしてKPOPオタクだから推し活にお金はかかるけど、韓国語を習いたい!そんな方にはぴったり♡

韓国語学習のためのお金を節約して、韓国語を習得できたら推し活がもっと楽しめること間違いなし!

グループレッスンは実際どう?

K Villageのグループレッスンは1クラス最大8名様まで。

いつもどのくらいの人数で授業をしているの?

妹のいるクラスでは、多いときは6名くらい、少ない時は3名で授業をしているとのこと!

途中で辞めてしまう生徒や、レベルテストを受けて途中から参加する生徒と、クラスのメンバーに入れ替わりは多々あるよう。

授業を担当する講師の人はどう?

グループクラスを担当する講師は入れ替わりが多々あり、講師の方によって教え方もさまざま。

講師の方の日本語レベルがまだ高くない人に当たってしまうと大変そう。

実際に私の彼も講師として、面接を受けたことがありましたが、講師経験がなくても日本語がある程度話せたら講師のアルバイトが可能とのこと。

その為、教え方にばらつきがあるようですが、受付の方に話をすれば講師変更ができます

スクール側のサポートがしっかりしているのは安心できますね。

授業ではなんの教材を使用しているの?

グループレッスンで使用するのは「できる韓国語」シリーズ。


新装版 できる韓国語 初級I

1冊が終わったらまた次のレベルの「できる韓国語」を学んでいきます。

初心者レベルからどのレベルまで上達した?

入会時に比べて、どれだけ韓国語スキルが上がった?


妹が3年前に入会した頃のレベルは、ハングルの読み書きができて、挨拶ができる程度。

KPOPアイドルが好きなため、簡単な韓国語が少しわかるレベルでした。

そこから2年半経った頃に「ハングル検定3級」「TOPIK2級」を取得。

今では、韓国語で簡単な日常会話するには困らない程度。

妹は試験勉強は好きじゃないのであまりしてないと思いますが、週1回60分のレッスンを2年半、それでこのレベルまで上達したのであれば、十分ではないでしょうか。

最後に

韓国語を学習するうえで、一番迷うのがスクール選び!

よく広告で見る、K Village Tokyoはほんとに安くて、いいのだろうか。

私も、妹が通うまではあまりに安すぎて、騙されているのではないかと心配してました。

しかし、長らく通って韓国語レベルも順調に上がっている妹を見ると、安心。

”コスパの良い韓国語教室”を探しているなら、K Villageがおすすめ!

気になっている方は、まずは気軽に体験レッスンに行ってみてくださいね。

\無料体験レッスンを予約する/


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村




タイトルとURLをコピーしました