【2022年最新版】韓国旅行に必要なものは?(準備や持ち物)

スポンサーリンク
韓国トレンド

안녕하세요 ~~^^ Riiです。

韓国旅行が解禁され、少し経った今。現時点(2022/9/10)で10月末までの無ビザ入国と嬉しいニュースが!

ワクチンを3回接種していれば、PCR検査の必要回数も韓国到着時の1回のみとなり、韓国に行くことがより簡単になりました。

韓国に遊びに行きやすくなり、これから渡韓予定の方も多いはず!私もそのひとり!

しかし韓国に頻繁に行っていた頃が前すぎて、何を準備したらいいか…

またコロナ禍後に新たに持っていく必要のあるものは…?

渡航準備に悩む方も多いのではないかと思い、私が今回の渡航のために準備したものたちを紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①韓国入国に必要な準備

photo of alley
Photo by Pixabay on Pexels.com

現在は10月末まで無ビザでの韓国旅行が可能ですが、ただパスポートを持っていくだけでは入国ができません。旅行のための入国にはK-ETA(電子渡航認証)の申請か観光ビザの保持、どちらかが必要になります。

パスポートも残存有効期限 入国時3カ月以上有効なパスポートが必要なので注意!久々に行くとなるとパスポートの期限を見落としがち。ビザの発行には6ヶ月以上残期間がないといけないため、旅行が決まったらまずはパスポートの期限を確認してくださいね!

K-ETA(電子渡航認証)

2021年9月から、韓国ではノービザ入国者に対して「電子渡航認証システム(K-ETA)」の申請を義務付けています。外国人がビザ無しでの入国をする際に国側から旅行の許可を受けるもので、渡航者は出発72時間前までに申請をし、認証を受ける必要があります。

K-ETA申請サイトはこちら

申請時に名前のミスなどがあると空港でのチェックインすら不可能だとのことです。実際にチェックイン時にミスを見つけ、再度K-ETAを申請するもすぐに審査が通るわけでもなく…承認まで時間を要したがゆえ、予約していた飛行機には乗れなかったという方もYouTubeで見かけました!申請後にはミスがないかの二重チェックを必ずしてくださいね!

観光ビザ(C-3-9)

韓国旅行のために必要な観光ビザの種類はC−3−9

居住地の管轄の領事館で申請する必要がありますが、ビザ申請のためにも事前に来館予約が必要になります。予約可能期間も渡航時期によって変わってくるため、詳しくは各領事館のホームページをチェックしてみて下さいね!

参考:駐日本大韓民国大使館ホームページ

ビザ申請に必要な書類

・査証発給申請書・パスポート(有効期間6ヶ月以上)・パスポートのコピー(人的事項面)・写真(35㎜×45㎜)・航空券のコピー(往復)・住民票(必要ない地域もあり)

※ビザ申請に必要な書類は地域により異なる場合があるため、管轄領事館のホームページを確認ください。

スポンサーリンク

②渡航事前準備

コロナ前まではパスポートさえあればサクッと韓国に行けたものの…今では事前準備をきちんとしていく必要があります。韓国旅行を楽しむためには準備万端にしていきましょう!

ホテルや滞在先の予約

コロナ前は安くて良いゲストハウスやホテルが沢山あったのですが…!コロナ禍で廃業・休業してしまった宿も多く、韓国の物価高騰が止まらない今、宿の価格がだいぶ高くなっています。

私も今回の滞在先を探すのには一苦労…。お気に入りだった宿はほとんどなくなってしまい、また一から探すことに。現在韓国に行く予定を立てている方も多くいらっしゃるため、良い宿を見つけたらすぐ予約することをおすすめします!

韓国の宿を予約する際に私が長年使っている予約サイトはエクスペディアAgodaAirbnb

ホテルを予約するより、Airbnbでお部屋を借りた方が費用が安く済む場合もあるため、上記3サイトでいつも比較しています。

海外旅行保険への加入

必ずしも必須ではないですが、万が一コロナになったときのことを考えると海外保険には入っておいた方が安心です。

コロナになってしまうと、韓国では7日間の隔離が必要になるため、隔離場所の確保や航空券の変更などがあった場合には追加費用がかかります。

その追加費用の負担が怖いという方は安い海外保険でも良いので入っておきましょう。

お持ちのクレジットカードに海外保険が付いているという方は海外保険適用の条件など事前にお調べしておくと良いかと思います。

PCR検査の予約

ワクチン3回接種済みの方は韓国入国前と日本帰国前のPCR検査は現在不要に。しかし韓国入国後24時間以内のPCR検査はまだ義務付けられているため、到着時空港でのPCR検査が推薦されています。

必ずしも空港にて検査を受けなければいけないわけではありませんが、移動時間などを考えると空港でのPCR検査がラクかなと思っております。空港での検査は到着時間によってはかなり待つこともあるらしく、できれば予約をしていくのが良いとのこと。

仁川空港PCR予約サイト

金浦空港PCR予約サイト

空港より安くPCR検査を受けたいと値段重視の方は踏十里駅近くのシジェン医療財団で受けるのがおすすめ!1回65000wと空港より安いので、こちらで受ける方も多いようです。

滞在場所によっては遠くなってしまう場合もあるため、到着した日に受けるのが難しい方は次の日に予約すると良いかと思います。予約は韓国語ができなくて問題なく、英語対応可能です。

シジェン医療財団予約サイト

使用アプリのダウンロード

渡航準備が整ったら、最後に「検疫情報入力システム(Q-CODE)」のダウンロードをしておきましょう。フライト搭乗前までに「検疫情報入力システム(Q-CODE)」から情報を登録しておくと、韓国入国後の検疫手続きが短縮できます。

日本に帰国する際には到着便予定日時の6時間前までにMySOSアプリ上での事前登録が必要です。帰国前に必ずMySOSアプリをダウンロードしておいてくださいね。

スポンサーリンク

③韓国滞在中に必要なもの

person using android smartphone
Photo by Tofros.com on Pexels.com

韓国滞在時に必要なものは以前とさほど変わりなく準備して問題ないかと思います!忘れずに準備した方が良いのはSIMカードまたはWi-Fiくらい。

SIMカードまたはWi-Fi

コロナ禍が完全に終わっていないこの時期の旅行はPCR検査もまだ必要なため、できれば電話番号付きのSIMカードを準備することをおすすめします。長期間の旅行の場合は絶対にSIMカードの利用がお得!

私が長年利用しているのは韓国の会社KTが販売しているSIMカード。短期3日〜長期30日まで期間も豊富に準備されているため、渡韓期間に合わせて選んでくださいね!

[Qoo10] KT : 韓国SIMカード7,10Days データ : スマートフォン・タブレットPC
「韓国SIMカード7,10Days データ無制限プリペイドUSIMカード(2023/1/31まで開通要)」 スマートフォン・タブレットPCがお得な(キューテン)はeBay Japanのネット通販サイトです。

私は今回長期渡韓のため、30日を購入。家族の分も一緒にメガ割の際に購入したので、少し安く買うことができました!SIMカードは使用有効期間もあるので注意ですが、今後韓国に行く予定のある方はセールの時に買っておくのも良いかと思います。

そして短期間旅行のためWi-Fiで十分!という方もいらっしゃると思いますので、その場合は日本出発時に借りていくのが便利です。中でも安くて電波も安定しているのが、海外インターネットグローバルWiFi

キャンペーンを行っている時もあり、格安のためコロナ前の短期渡韓ではよく利用していました。

スポンサーリンク

④韓国滞在中にあると便利なもの

black sunglasses with black frames
Photo by Porapak Apichodilok on Pexels.com

過去の韓国滞在の経験や最近韓国に行った方からの情報を元に韓国滞在時にあると便利なものを紹介します。

風邪薬や鎮痛剤

韓国で万が一、コロナにかかってしまった時のことを考えると薬は必要アイテム。

海外で薬を買うことは難関度も高く、普段から飲んでいるものが一番安心なため、日本から持っていくのがおすすめ!

韓国の薬局は日曜日はお休みのところが多く、コロナになってしまうと動けない可能性もあるため持参しておくと良いでしょう。

チャージ式カードまたはデビットカード

韓国はカード大国のため、現地では現金を使う方をほぼ見かけません。現金を使うシチュエーションは路面店での買い物や屋台での飲食のみ。そのため、現金を出そうすると嫌な顔をされることも…。

そこでおすすめなのが、普段から持ち歩いているカードを持っていく、または使用している口座のデビットカードを作っておくことや現地でチャージ式カードを作ることです。

私は普段から三井住友銀行のデビットカードを愛用しているのですが、手数料100円で海外のATMで現地通貨が引きおろせるため、かなり重宝しています。韓国のVISAマークがついているATMならどこでも対応しているため、コンビニのATMでも日本のカードからウォンがおろせるんです!

そして最近インスタでもよく見るのがこのチャージ式カード!

韓国の地下鉄の駅にある機械にてカードの作成・チャージが可能。韓国の交通カードとしても利用できるため1枚あればめちゃめちゃ便利とのこと!

詳しくはこちらの記事をチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

最後に

以前のように身軽に韓国旅行ができる時代ではなくなってしまいましたが、待ち望んでいた方々からしたら観光が解禁されただけでも幸せではないでしょうか。(私もそのひとり❤︎)できる準備は万端にして楽しい韓国旅行を過ごしましょう!!!

渡韓がやっっとできるとのことで、これからは韓国の情報も定期的に配信していきますね^^

それではまた!또 만나요~~!!!

タイトルとURLをコピーしました